豆まき・中山法華経寺

フロント板橋です。

 つい先日、桜が咲くころの暖かさとなりましたが、また逆戻り・・。まぁ、まだ2月ですから寒いのは当たり前ですか。でも暦では、もうすぐ春ですね。

 さて突然ですが、我が家で1番エライのは、今年で11歳を迎えるカニンヘンダックス(♀)めいちゃんです。私の彼女に対する愛情がどれほど深いのかはいずれお話しするとして、そのめいちゃんがお散歩コースとしてお気に入り(かどうかは知りませんが)の地元・中山法華経寺で、明後日の2月3日に節分の豆まきが行われます。

 芸能人や著名人が壇上からワーッと撒いて、それを嬉しそうに且つ必死の形相で争奪戦を繰り広げるおじちゃん・おばちゃんの絵面を目にしたことがあるかと思いますが、ここについても同様で特に変わったことはありません。でもそれじゃお話が終わってしまうので、今回は、ここでの様子を簡単にご紹介します。 

                            IMG_20200203_082246.jpg
              IMG_20200203_082319.jpg
※準備、進んでたっす。正式には「節分追儺式(せつぶんついなしき)」っていうんですね。

 毎年、はるな愛さんや魔裟斗さん奈美悦子さん等々が来ますが、これらの人がいる壇の直下で「バッチこーいっ!」って待ち受けOKなので、「見上げると、はるな愛!」みたいなことになります。ネットに昨年の様子がアップされていました。どうぞご想像ください。

                  Dyd2RdrUwAAqSbF.jpeg

                             Dyd2TKoU0AAqvsZ.jpeg

※はるな愛さんは、豆が届かなかった遠くの人たちへ手を振ったり、オーバーリアクションでなんやらかんやら、とにかくファンサービスが満点だったそうです。

 昨年は日曜日だったせいもあって、午後1時と3時の計2回で18,000人が集まったそうです。壇の直下をご希望の方は、早くに現地入りして待機することをお勧めします。ちなみに寒さ凌ぎなら、近くの茶店で飲める甘酒と、蒸かした「きぬかつぎ」が温かくて美味しくてイケます。

 掛け声は「ふくはーうち~、ふくはーうち~」のみで「鬼はーそと~」はありません。なんて博愛なんでしょうかと思ったら、法華経寺には鬼子母神が祀られているためなのだそうです。へぇ~。ちなみに撒かれる豆は、最初はビニールに入った大豆を撒いてますが、そのうちチョコレートや「うまい棒」も撒かれてきます。なんでもアリですが、そこがいいところです。
 「ふくは~」繋がりだけで話は変わりますが、そのうち鈴木福くんが来ないかなと個人的には思っています。ちなみに「くん」って呼んだり、控室にチョコレートとか甘い物ばかり置いてたらNGなんですよね。年末の番組、見てました。それにしても大きくなったなぁ。
 
 成田山や池上本門寺などは毎年ニュース番組などに取り上げられますが、ここがテレビに映っているのは、まず見たことがありません(関係者の方スミマセン)。ですがここは日蓮宗の大本山。広ーい境内には国指定重要文化財の御堂(同じ屋根の造りは、ここと岡山県の吉備津神社本殿だけだそうです)や五重塔があるほか、「国宝・立正安国論」も所蔵されています。言葉だけは学校で習って知っているなーって感じですよね。詳しいことは分かりませんが。とにかく、「なんかスゴイかも」ということだけは感じる、そんなお寺なんです。
 ポケモンGOのポケストップやジムも沢山。桜の名所として地元でも有名です。豆まきに限らず、一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

※ 千葉県市川市中山二丁目10番1号
  JR総武線下総中山駅から徒歩約10分・京成電鉄京成中山駅から徒歩約5分 
  (当ホテルから約30分) 
スポンサーサイト



プロフィール

瑞江第一ホテル

Author:瑞江第一ホテル
瑞江第一ホテル
都営地下鉄新宿線[瑞江駅]徒歩0分
東京ディズニーリゾート・秋葉原・
タワーホール船堀など・・・・・
ビジネス&レジャーのアクセス拠点

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
検索フォーム
瑞江第一ホテル モバイル
携帯電話からの予約なら こちらから
QR